乳首の黒ずみの悩みとサヨナラしませんか?

乳首の黒ずみ対策にはクチコミでダントツのコチラのクリーム!!

黒ずみ

 

皆さんの中で乳首の黒ずみの事で嫌な思いした経験や深く悩んだ経験ある方おりませんか?

 

私も恥ずかしながら、そのことで深く悩んだ時期があります。こういう悩みって、凄くコンプレックスになって自身もなくなりますよね。

 

そんな私が33才でやっと出会った凄いクリームがあります。

 

それを紹介していきたいと思います。サロン行く思いすれば手頃な値段でしたから試す価値有りと思い見つけて即買いましたね。

 

5000円弱なので乳首の周りのみでしたら相当使えます。

 

商品はアットベリーというものです。乳首の黒ずみを本気で消していきたい方のホームケア用クリームです。

 

口コミでの評価がダントツでトップでに他と比にならない人気だったので決めました。太鼓判の黒ずみ解消用クリームです。

 

効果に関しては黒ずみの度合いや体質もありますし、ここは完全に個人差があると思いますが私の場合は2ヶ月ほど使ってから少しずつ薄くなってきた気がします。

 

まず気づいたのは旦那ですが(笑)今思えばスタートから同じ条件で写メ撮影して記録しとけば良かったと思ってます。

 

気になるのはコスパですが、良く伸びますし先程書いたように乳首の周りにだけであれば相当長く使えます。

 

といいますのは優れたこのクリームは、乳首だけでなく陰部や脇などにも使えるんですよ。

 

本当に最高ですよ。後はとっても大事なのはやはり食事ですね。

 

ビタミンやコラーゲンはサプリメントでも摂取してますが、食事で難しい時はビタミン豊富なシリアル系を食べたりしてます。それも相乗効果だったのかもしれませんね。

 

乳首の黒ずみの悩みとサヨナラしませんか?

色々と乳首の黒ずみについて調べていると、乳首の色が原因で別れることになったという女性がいて、同じ悩みを抱える私としては辛くなりました。

 

それだけでなく、不潔に見られたり不健康に見られがちです。ピンクと黒ずんだ乳首、どちらがいいかと言われればピンク色の乳首ですよね。

 

男性の中には女性の体に対する理想が高い方や経験が少なく、AV女優さんのような綺麗な乳首しか知らない男性もおり乳首が黒かっただけで幻滅された話は良く聞きます。

 

遊んでるから黒い。

 

それも真っ赤な嘘!!メラニン色素の関係で起きる事です。

 

それに清潔にしているのに、なんか汚ない…と思われてしまったら本当に悲しいですし、恋愛にも響きますね。

 

でも今からでも綺麗な色の乳首を目指せる方法はあります。

 

乳首の黒ずみのセルフケア方法で手軽に始められるセルフケアは美白成分を配合した乳液やクリームを使う方法があります。

 

メラニンの生成を抑えて、メラニンを薄くすしたの排出の助けをする成分が含まれているものを選ぶと黒ずみの改善が期待できます。

 

効果を期待するなら、黒ずみ専用のクリームやジェル、ピーリング剤も使えます。黒ずみ専用のクリームの美白成分には、「ビタミンC誘導体」」「トラネキサム酸があります。

 

乳首や乳輪の黒ずみの治療もあります。確実に黒ずみの除去をしたいなら皮膚科や美容外科などのクリニックも選択肢の一つです。

 

レーザーによる治療は効果がありますが、色素脱失により色むらが発生するリスクもあり高額なため、信頼できるクリニックを選んでくださいね

 


ホーム RSS購読 サイトマップ