ご自身の乳首の黒ずみ気になりませんか?

ご自身の乳首の黒ずみ気になりませんか?

黒ずみ

 

思春期や妊娠・出産など、いろいろな課程で変化していきます。「妊娠したとたんに、乳首が真っ黒になってしまった!」といった話も、私の周りには相当な確率であります。

 

ですが私の母は3人も出産していながら乳首は綺麗なピンク色です。

 

違いはなにか…また解決策はないのか気になりませんか?妊娠での乳首の黒ずみは、産後に元通りになるといわれてますが、

 

産後黒いままでは憂鬱になってしまいますね。また彼やパートナーに「黒いなあ」と言われてショックだったという経験はありませんか?なかなか基準は自分では気づかないので人に言われて気づくこともありますね。「他の人と比べたことがない」という人がほとんどですから。

 

黒ずみは古い角質によるものという場合があります。古い角質による黒ずみを取る方法を知って、もっと魅力的な女性を目指したいですね。

 

そこで私が出逢い愛用してるのは、肌が弱い私も安心な植物素材のインドネシアのジャムウを使った石鹸です。

 

黒ずみのコンプレックスや悩みから私を解放してくれたオススメの品です。個人差ありますが私には合いました。黒ずみクリームも良かったですが私の肌に一番合いましたコレを使い続けてます。

 

あとは一生懸命ビタミンをとり乾燥させないようには気を付けています。ビタミンは美白に良いとされてますから。そして洗う時はゴシゴシ擦りすぎない方が良いと聞いた事あり気を付けています。

 

私は逆に黒ずみが嫌でゴシゴシこすってました。


ホーム RSS購読 サイトマップ